ビジネスで一番大変な集客はこうして解決しました

個人で稼ぐノウハウ

ビジネスで一番大変なことは、ずばり「集客」です。

ビジネスが成功するかどうかは集客できるかどうか次第です。

特に技術者にありがちな勘違いなのですが、残念ながら内容は二の次です。

私は以下のような状態で起業をしています。

・起業するまで会社の従業員だった

・自営業、副業の経験無し

・顧客ゼロで独立

・一人も知り合いがいない国(海外)で起業

・技術職(それ以外の仕事をやったことがない)

・現地語は全く出来ない

このような条件での起業だったので、

起業して最初の1年間は集客が出来ずに苦労しました。

でも起業して2年半経った今、事業の収入だけで食べていっています。

具体的にどのように集客をしたのか以下で説明していきたいと思います。

SNSや紙媒体での広告(自力編)

個人事業主にマーケティング・営業は必須です。

でも上述したように、会社に勤めていた頃、

自分の専門業務以外の仕事をしたことがなかったため、

起業してからが大変でした。

何をやったらいいのかあまりにもわからなかったので、

思いつく広告には全て手を出してみました。

具体的にはこんな感じです↓

・自力でfacebookに有料の広告掲載

・自力でinstagramに有料の広告掲載

・自力でtwitterに有料の広告掲載

・自力でチラシを数百枚刷って配る

結論ですが、自力でやった広告は全く効果が出ませんでした。

facebookinstagramtwitter有料広告を出してみましたが、

ここからの集客数はゼロでした。

チラシはアムステルダムの日本関係の店舗を回って置かせて頂きました。

チラシなので、SNSほどはっきり集客数を数字で把握することは出来ないのですが、

多分ここから流れてきた人もいないと思います。

理由は、顧客になってくれた人たちに聞いてみても

「チラシをみたから」

という人はまだいないからです。

SNSや紙媒体での広告(他力編)

現在、オープンカレッジの社会人コース、

市民大学の絵画コースで

自分の講座を開講させて頂いています。

市民大学とは、地方自治体が運営している生涯教育機関のことです。

そして私に代わってこれらの公共機関が講座の広告を出してくれています。

具体的には↓

・私に代わって地元の学校がfacebookに記事掲載

・私に代わって地元の学校がポスター作成

・私に代わって地元の学校がパンフレット作成

・私に代わって地方自治体がfacebookに記事掲載

・私に代わって地方自治体がパンフレット作成

・私に代わって地方自治体が新聞に記事掲載

こちらの広告効果は絶大です。

毎回ありがたいことに満員御礼状態です。

それまで自分でやっていた広告は何だったんだろうとその差に驚きました。

自社サイトの活用

意外だったのが、自社サイトからの顧客の流入です。

この流入がかなりあり、

現在自宅で開いている絵のマンスリーレッスンの場合、

生徒の半分がこの自社サイトの問い合わせから来ています。

そして、問い合わせをくれた人の入会率は100%です。

これは想像ですが、

問い合わせフォームに仕掛けをしているからだと思います。

この問い合わせ欄は誰でも送れないような設定にしています。

名前(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ロボットでないことの証明に手入力欄の追加

メールアドレスがジャンクメールの場合ブロックしてくれるプラグの導入

と、わざと送信の壁を高くしています。

そのため、そもそも本気で連絡をとりたいと思う人しか

メールを送って来ることができません。

インターネットのプラットホームに乗っかる

一方、企業に対してはどうやって自分の会社をアピールしているのかというと、

今までやってきたことは以下です↓

・飛び込み営業

・クラウドサービス上に自分の実務経歴を登録する

飛び込み営業は過去記事にも書いた通り、

実際やってみて非効率的な営業形態だと思ったので、

現在一切やっていません。

今やっているのは、

アメリカのクラウドサービスに、

自分の実務経歴を登録して、

世界中から仕事を取るというやり方です。

こういったインターネットのプラットホームを利用すると

これはこれで仕事が取れます。

ある程度実績が出来てくると、

企業の方から招待状が届くようになり、

殿様商売が出来るようになります。

ただクラウドサービスはやはり1:1の仕事なので、

今後ずっとやり続ける気はありません。

たね銭がたまるまでの手段として利用しています。

リンク先note「世界最大級クラウドソーシングUpworkで「最高評価」バッチを獲得した私がUpworkで仕事を取れるようになる方法を解説します」

人気記事個人で稼ぐノウハウ