オランダ鉄道がピーク時以外40%オフになるカードの更新は自動更新じゃない?ー解決策

オランダ便利帳

先日NS(オランダ鉄道)からお手紙をもらいました。

内容は、

「1年前に作ったピーク時以外の運賃が40%オフになる

ov-chipkaartの二年目の年会費€50を支払ってね」

というもの。

このov-chipkaartは5年間有効で、

5年間毎年自動更新のはずなのですが、

ここで「あれ?」と疑問が。。

ov-chipkaartには、自分の銀行口座番号も作成時に既に登録済み。

だったら年会費は自動引落じゃないの?

ここで言われるがままに払込みをしては、

自動引落の分払込みの分で、

二重に取られてしまうのでは??

疑心暗鬼と化した私は、オランダ人の友人に相談してみました。

NSから来たお手紙を見せて、こうこう云々と説明すると、

「だったら、明日NSに直接電話して聞いてあげる」

と嬉しいお言葉。

やはり持つべきものは友。

お手紙の内容を写メに撮って帰っていきました。

翌日、友人から電話をもらい、どうだったか聞いてみると、

「支払いは銀行口座から自動引落で落ちるから、何もしなくっていいよ」

とのこと。

やっぱり振込しなくてよかったんだ~。

それにしてもNS、腹黒いな。。と思っていたら、

今日また、

「年会費が期限を過ぎても支払われていないので払って下さい」

というお手紙をNSから受け取りました(笑)。

まず、自分の銀行口座の記録をインターネットバンキングで確認してみると、

確かにNSへ自動引き落としで支払われた形跡がない。。

慌てて支払いをしようと、

お手紙に書いてある宛先コードを振込先銀行番号のところに入力したところ、

エラー(!)

よ~く宛先コードを見てみると、「Creditor ID」ってなってます。

これ銀行の口座番号じゃない。。

仕方なく、NSに電話しました、自分で

「振り込むから銀行口座番号を教ほしい」

「遅滞料金とか何かペナルティがあるのか」

「そもそも、どうして自動引落になっていないのか」

等々の質問に対し、

カスタマーサービスのお兄さんは、

「全てが書かれた手紙を3日以内に到着するように送ります」

とのことでした。

。。。。。

そうかなと思っていたのですが、

やっぱりお手紙は3日経っても来ませんでした。

仕方なく、もう一度電話をするも、混んでるらしく繋がらず

それならばメールはどうかなと

NSのサイトに作った自分のMy Accountに行って調べてみると、ありました!

でもメール5営業日以内に返答ってなってます。

「これじゃぁ返答は確実に来週だな」

と思いながらとりあえずメールは出しました。

でも出来るだけ直ぐに解決したかったので、

ダメ元でTwitterでも聞いてみることにしました。

HPによるとTwitter15分以内に回答がもらえるらしい。

本当ですか?と思いながら送ってみると、

本当に10分過ぎに回答が来ました。

後はチャット状態です。

私:「NSから年会費払って下さいのお手紙が来ましたけど、

銀行口座が書かれていないので振り込めません」

NS:「その手紙は年会費のただのお知らせメールだから

あなたは何もしなくていいです」

私:「6月6日で(1年目の)期限が切れているのに、

2年目の年会費が銀行口座からまだ引き落とされていません」

NS:「たまにこういうことがあります

(私の心の声:「え!?」)

私:「でも先週2回目の請求のお手紙が来たんですけど?」

NS:「カードの中身をチェックするので、

カードの番号、名前、住所、生年月日を教えてください」

入力して待つこと数分、

NS:「カードは何も問題ないです。

直ぐにあなたの銀行口座から年会費を引き落とすのでもう大丈夫です」

後日、銀行口座を確認してみると、

今度はちゃんと年会費が引き落とされていました。

っということで、

友人のオランダ人の言うことは間違っていませんでした(笑)。

雑記

このNS(オランダ鉄道) もそうですが、

オランダは政府機関SNSが非常に充実しており、

出来るだけ早く返答が欲しい場合、

メールや電話ではなく、

SNSを使うと、民間企業並みに連絡が取れます。

因みにKVKTwitterが充実してきます。

ご参考までに。

人気記事個人で稼ぐノウハウ

関連記事個人事業主の始め方