オランダでノートパソコンを買ってみました

オランダ便利帳

こんにちは。

更新が滞っていましたが、何をしていたかというと

仕事してました(笑)。

今回の仕事は主に、3DCGのレンダリングでした。

このレンダリングというのは、ものすごくかいつまんで言うと、

3Dの仮想空間で作った物体の表面一つ一つに、

その物体特有の反射率やら、色やら、凹凸やらいろんな設定をして

フォトリアルなCGを作ることなんですが、

このレンダリング、とにかくCPUを使うので、他の作業が出来ません。

どの位使うかというと何と100% CPU を独占して使ってしまいます。

なので、裏でメールをしたりとか、ちょっとエクセルを使うとか

他の作業が(怖くて)出来ません。

そしてこの度やっと仕事が一段落したので、思い切ってもう一台

パソコンを買うことにしました。

本当はレンダリングにはデスクトップ型の方が良いと言われてるんですけど、

いろいろ考えてレンダリングにも耐えうる高性能のノートパソコン

を購入しました。

オランダのコンピューター専門店

電化製品を買う時にいつも利用しているデンハーグの「MediaMarkt」に

偵察に行ってみましたが、欲しいパソコンのスペックとちょっと違う。

今回は仕事用なので、

Intel Core i7以上

16GB以上のRAM(ホントは32GB欲しい)

256GB以上の SSD(ホントは512GB欲しい)

1TB以上のメモリ(ホントは2TB欲しい)

3DCG動画の作成がそれなりにさくさく出来るグラフィックボード

とマニアックなスペックが必要でした。

日本だと、ドスパラマウスコンピューター といった

カスタムメイドのコンピューターを作ってくれるお店があるので、

本当は日本で購入したいのですが、

飛行機代もろもろのことを考えて、やっぱりオランダで購入しようと

オランダ版ドスパラorマウスコンピューターはないかなー

と探してみました。

で、結果見つけることは出来なかったのですけど

自分の欲しいオタク的スペックも扱っているお店を発見。

(とはいえ、スペックの種類もかなり限られており、選択肢はほとんどありません。)

お店の名前は「coolblue」。

アムステルダム、

アイントホーフェン、

グローニンゲン、

デンハーグ、

ロッテルダム、

ユトレヒト、

ライデン(2020年春開業予定)

に支店があります。

もちろんインターネットでも注文出来て、

翌日配送、配送料無料となっていましたが、

メモリの増設が出来るならその場でやってもらおうと

アムステルダム南駅から徒歩3分の支店に直接行って

購入しました。

実際の店舗はとても小さくて、店員の感じの悪さを考えると

再度の利用はないと思います。

特にスペックにこだわる場合、やはり無理をしてでも日本での購入をお勧めします。

一度購入すると、数年に渡って使い続けるわけですから。

使用してみた感想

今までDELLを使っていたので、次も馴染みのあるDELLにしようと

思っていたのですが、お値段的に手が届かず。

今回購入したのは、HPです。

そして、使ってみた感想ですが、ものすごく快適です!

SSDって体感でわかるくらい速いんですね。

パソコンを立ち上げた時、テレビのスイッチを入れるのと大して変わらない

速さで画面が出てくるのは感動もの。

SSD+HDDにして正解でした。

画面の大きさも15インチで CG の作業がし易い&持ち運びも出来て

ちょうど良かったです。

唯一難点は、画面に指紋が残りやすいこと。

この差が そのままDELL との価格差になっている気がします。

追記

メモリについてなんですけど、

今回購入したパソコンは、

予算の関係で結局メモリ1TBでした。

これだけあれば十分だろうと踏んでいたのですが、

予想に反して、1年たたずにいっぱいになってしまい、

その後、外付けハードデスクメモリ5TBを購入。

それも購入後1年で既に3TB以上使用済みです。

(バックアップに使っているからメモリを食っている点が大きいんですけど。)

もし、本格的にCG動画(特に動画)を作成する予定でしたら、

メモリを十二分に検討されることをお勧めします。

おすすめ記事個人で稼ぐノウハウ

関連記事オランダ版Windows10を日本語化する方法