オランダ郵便局の荷物の追跡はここのサイトで出来ます

オランダ便利帳

オランダ郵便局の荷物の追跡

オランダで配達された郵便物を外出していたため受け取れなかった&不在連絡票がポストに入っていた場合の追跡はここでで出来ます↓

オランダ郵便局公式サイトPostNL

人気記事海外個人事業主がおすすめする一番安く海外送金できる方法はこれです

オランダの郵便配達はアバウト

オランダに来てから、びっくりしたことの一つが、郵便配達のアバウトさ。

戸建てに自分もしくは自分の家族だけで住んでいるのなら問題ないのですが、ほとんどの方が、数世帯同居のアパートメントタイプなのではないかと思います。

このアパートメントタイプの場合、あくまでも家賃がそれほどお高くない庶民用のアパートメントに限っての話ですが、郵便ポストが各家庭ごとにあるのではなく、アパートの入り口の共用玄関ドアに1つあるだけ、そこから投げ込まれた郵便物は共用ドアの内側で散乱しています(笑)。

そして、荷物の場合、郵便配達員は、表のインターンホンを片っ端から押していってその時たまたま居た住民にドアを開けてもらい、入口横にボンと置いて終了。

日本からの国際小包みたいな本人のサインがいる場合はどうするつもりなんだろうと恐れていたのですが、とうとう、日本から荷物を送ってもらうことに。

日本から知らせてもらった(日本の)郵便局の追跡番号をチェックしながら(これは、もちろん日本の郵便局のHPで)、そろそろかなーと気を付けていたのですが、ちょっとアルバートハインに買い物に行っているすきに入れ違いで来たらしく、不在配達通知の紙がポストに入っていました。

「明日もう一度配達します」ってなっていたので、早速、オランダ郵便局で追跡してみました。

上述しましたが、追跡はPostNLで出来ます。

こっちで入力する番号は、日本郵便の追跡番号ではなく、オランダ郵便局の不在通知に書かれている番号です、念のため。

すると、日本の宅配便並みに(いえ、もうちょっとアバウトですが)、「15時から19時の時間帯に再配達します」と表示が出てきました。

なので、翌日はもちろん15時前から家で待機して待ちました。

何度も1階に下りていっては、まだかなーと首を長くしながらまた自分の部屋に戻るということを数回繰り返し、18時頃もう1回1階に見に行くと、なんと不在配達通知がまたもや入っているではないですか。

郵便配達の人、インターホンさえ押さずに不在配達通知入れて帰ってました。

多分、面倒くさいから。

怒りまくりながら、2通目の不在配達通知を見てみると、今度は近くの◯◯支店に明日取りに行けと書かれていました。

で、翌日その支店(支店と言ってもただのタバコ屋さん)に取りに行って、何とか無事に荷物は受け取れました。

まぁ、荷物が受け取れただけでも良しとします、オランダですからね。

関連記事「口座・無料クレジットカード」まとめ ※オランダで作れる口座、無料クレカ情報です。

関連記事「オランダ便利帳」まとめ