個人事業主登録後、オランダ国内の引っ越しで必要だったこと

個人事業主の始め方

アムステルダムはヨーロッパで一番人口密度が高い市なんだそうです。

ということは、ヨーロッパで一番の住宅難→家賃がバカ高いってことですよね。

この家賃の高さと、人の多さに悲鳴を上げ、この度、アムステルダムからインターシティで40分ほど離れた地方の小さな町に引っ越しました。

今は、幸せな日々を送っています(笑)。

この引越しに伴い、個人事業主として申請を変更しなくてはいけないことをまとめてみました。

市役所

まずは一番初めにここですね。

ところで、出ていく方のアムステルダム市では

何もする必要はありませんでした。

海外に転出ではなく、オランダ国内に引越の場合、

転出届は要らないってことです。

でも新しく住む市に転入届は必要です。

持参したものは以下です。

  • パスポート
  • BSNナンバー
  • IDカード(滞在許可証)
  • アパートメントの賃貸契約書

この内、アパートメントの賃貸契約書は要りませんでした。

ってことは、家借りてなくても、住所登録出来るわけ?

別に悪用はしませんが(笑)。

何かこういうとこ日本の転入届に似てます。

最初、BSNナンバーを取る時は、賃貸契約書やら何やら必要(過去ログ:「アムステルダムで個人事業主ビザ・滞在許可証を、弁護士を通さず自力で取得する方法を教えます」をご参照下さい)で厳しかったけど、一度取ってしまえば、ハードルは低い。

受付で、「パスポートとIDカード(滞在許可証)のコピーをあそこのコピー機で取ってね」言われ取り(無料)、申請用紙に昔の住所と新しい住所を書き込んで、提出したら、完了。5分で終わりました。

そして、事前のアポイントさえ要りませんでした。(市によると思います。)

最後に受付で、

「これからアムステルダム市にコンタクトを取ってデータの変更をかけるから、変更登録が完了するのに1週間ほどかかりるわよ。」

といわれ、本当に市役所から変更手続完了のお手紙が来るのにちょうど8日掛かりました。

※その後、賃貸契約書を持ってくるようにと市役所から連絡が入りました。やっぱり職員がコピーし忘れただけだったようです。

移民局(IND)

どうやって住所変更の申請をすればいいのか分からなかったので、移民局(IND)に直接行って聞いてみました。

すると、「住所変更は、わざわざ移民局でする必要ないのよ~。データーが市役所と共有されているから、市役所にさえ変更届出しておけば自動的に住所変更は終わってるから。」とのことでした。

税務署

次に、税務署にも住所登録してるよなーっと気になって、家から一番近いデンハーグの税務署に行ってきました。

ここは事前のアポイントが必要だったらしく、入り口で警備員さんに「アポは?」と聞かれましたが、人が誰も居なくてガラガラだったせいか、アポなしでも、通してくれました。

そして、住所変更ですが、ここも移民局(IND)と同様、市役所とデーターを共用しているから届けは要らないとのこと、オランダ、なかなか便利です。

オランダ商工会議所

個人事業主番号(kvkナンバー)を取ったのはアムステルダムのオランダ商工会議所だったのですが、家から遠いので、やっぱり近場のデンハーグ支店の方に行ってきました。

いつものごとく、オランダ商工会議所のHPから事前にオンラインで予約。

アムステルダムと違って空いてますね~。

何となく、今までの経験から、ここも市役所とつながってるからわざわざ変更届は要らないんじゃ?

と思いつつ、ただ、今回、5月に商工会議所に登録した事業内容にも変更をかけたかったので、その質問も兼ねて行ってきました。

結論から言うと、やっぱり住所変更は市役所と情報を共用しているから無用とのこと、そして、事業内容の変更は郵送でのみ受け付けますと言われました。

事業内容の変更の仕方については、後日記事をアップしようと思います。

銀行

個人事業主の方は、銀行口座が個人用、会社用と最低2つあるかと思います。

この内、個人用は自分で住所変更しないといけません。

必要だった書類は下記です。

  • パスポート
  • BSNナンバー
  • 転入した市から来た「住所変更完了しました」というお知らせレター
  • IDカード(滞在許可証)

ところで、会社用銀行口座(ビジネス口座)の方ですが、銀行とオランダ商工会議所が

情報を共有しているので、届けは要らないとのことです。

ov-chipkaart

個人用ov-chipkaartを持っている方は、オランダ鉄道にも住所変更をしておかないといけません。

これはオランダ鉄道のサイトにMy Accountを作成しておけば、オンライン上で住所変更が出来ます。

(過去記事:「オランダ鉄道のサイトに個人用カードの履歴が確認できるMy Accountを作成する方法」もご参照下さい。)

その他

引っ越しをしてから、健康保険に加入したので今回住所変更の必要はありませんでしたが、引っ越し前に加入されている方は必要かと思います。

人気記事一番安く海外送金できるTransferWiseの開設方法を画像付きで解説します

人気記事個人で稼ぐノウハウ