オランダ健康保険の還付金のチェックはもう済みましたか?

オランダ便利帳

ご存知の通り、オランダでは、日本の国民健康保険に当たる健康保険が、民間委託の強制加入となっています。

そして、この保険、一定の条件の下、還付金がもらえることになっています。

事業を起こして1,2年以内の個人事業主の方は、どうしても収入が少ないため、この還付金がもらえる確率がとても高いです。

自分が該当しないか、チェックしておきましょう。

まず、その条件ですが、例えば去年2016年の場合は以下の2点となります。

1.年収が27,012ユーロ以下であること

2.オランダだけでなく、世界中に所有している財産のトータルが106,941ユーロ以下であること

この条件を満たしていれば、申告出来ます。詳細は、ここのサイトに載っています。

(http://www.belastingdienst.nl/wps/wcm/connect/bldcontentnl/belastingdienst/prive/toeslagen/zorgtoeslag/ )

実際問題、申告はオランダ語でしないといけませんので、オランダ人の友人かパートナーの力を借りる、或いは、会計事務所にお金を出して代わりに申告してもらうというのが現実的だと思います。

※追記

個人事業主ビザ2年更新の時、知り合いに「政府から還付金を受け取ったことがあると個人事業主ビザ更新に不利になるらしい」と言われました。

実はこの記事を書いた後、会計事務所に頼んでオランダ健康保険の還付金の申請を出したのですが、書類不足ということで申請は通らず、幸か不幸かこのオランダ健康保険の還付金は受けていませんでした。

なので、個人事業主といっても結婚ビザ取得者などは問題ないと思いますが、個人事業主ビザで滞在許可をとっている方は、還付金の申請する前に、ご自分の会計士或いはコンサル等にご確認のほど宜しくお願い致します。

人気記事一番安く海外送金できるTransferWiseの開設方法を画像付きで解説します

人気記事個人で稼ぐノウハウ