海外在住なのに日本のクレジットカードが手に入った件

口座・無料クレジットカード

海外在住だと日本のクレジットカードが作れず、

苦労する人も多いんじゃないでしょうか。

私は、日本の住民票を抜いてオランダに来ているため、

もう日本のクレジットカードは、

今手持ちのセゾンにくっついているvisaカードの有効期限が切れたら

二度と手に入らないんだなーと思っていました。

ところが、ひょんなことに、全く別のところから

日本のvisaカードが手に入ったので詳細を書いておこうと思います。

まず、結論から先に言うと、

手に入ったのはvisaカード(デビット)で、

更新した(しないといけなかった)SMBC信託銀行銀行カード

自動的に付帯されていました。

(ちなみに、それまでこの銀行のカードに

visaカード(デビット)は付いていませんでした。)

SMBC信託銀行とは

以下、ウィキペディアからの引用です。

”株式会社SMBC信託銀行は、三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ)傘下の信託銀行で、2013年に発足。2014年、シティバンク銀行のリテールバンク部門を引き継ぎ、業務を開始。シティ銀の従来サービスはすべて継続する旨を公表。”

要は、旧シティバンク銀行です。

銀行カード付帯のvisaカード(デビット)

ずっとメインバンクで使っていたシティバンク銀行が、

SMBC信託銀行に売却され、

気が付いたら銀行名が変わっていたのですが(笑)、

このたび、銀行カードも、

「手持ちの銀行カードは海外で2021年9月末までしか使えませんから。

更新してね。」

とお知らせが。。

仕方がないので、更新したところ、

この新しい銀行カードには、

何とvisaカード(デビット)が付いていました。

(因みにvisaの年会費は無料。)

SMBC信託銀行の口座を持つメリット

SMBC信託銀行で口座を持つメリットについて、

(預金残高が高ければもっといっぱいサービスがあるのですが)

  • キャッシュカードがそのまま国際キャッシュカードになる
  • 日本のATMの引き出し手数料が24時間無制限で無料(注1)

注1:先月の「平均口座残高が50万円以上 」or 「20万円以上の外貨預金」がある場合

そして海外移住予定者に朗報なのがこれです↓

  • 渡航後、海外住所に変更可能

オランダに来る前、

日本から海外に住所変更できる銀行を探しました。

でも、これがない。。

もちろん、日本のどこかに住所を貸してもらって

銀行からの郵送物を受け取れるようにしておけば、

海外に移住した後もそのままその日本の銀行をしれっと使い続けることは

できるんですけど、

いつ何時、「マイナンバーを提出して下さい」

ってことになるかわかりませんからね。

(住民票を抜かないなら関係ありませんけど。)

やはり、正式に住所を日本から海外に変更できる方が

気分的にも良いかなと。

なので、日本にいる間にそういう銀行の口座を新規に開いておこうと

探したのですが、

唯一、SMBC信託銀行だけが、

正式に住所を日本から海外に変更できる

ということが分かりました。

まぁ、旧シティバンク銀行ですからね。

アメリカ的です。

因みに、オランダに来てからSMBC信託銀行に提出した書類は、

  • オランダの日本大使館で発行してもらった在留証明書

です。

ところで、SMBC信託銀行の口座は、

日本に在住している時でないと開けません

海外在住者が、新規でSMBC信託銀行の口座を海外から

開設することは出来ませんので念のため。

海外住所に変更することのデメリット

渡航後、海外住所に変更することのデメリット

も書いておこうと思います。

  • 日本国内の他銀行に振込みをするときの手数料は800円から
  • 振込み先の日本国内の銀行口座を事前に登録する必要がある

SMBC信託銀行はあくまでも日本の銀行です。

でも、住所を海外住所に変更すると、

日本国内の他銀行に振り込みをする場合、

手数料が高くなってしまいます(800円から)。

また、 振込み先の日本国内の銀行口座を

事前に登録しておく必要があります。

銀行カードの更新

銀行カードの更新手続きは、

SMBC信託銀行のインターネットバンキングから

簡単にすることが出来ます。

インターネットバンキングから銀行カードの更新申請

およそ2週間後、 SMBC信託銀行からオランダの住所に銀行カードが届く

本人確認のためSMBC信託銀行のデスクに電話(24時間通話可)

銀行カードの有効化完了

因みに、Skype電話を使えば、電話代は驚くほど安く済みます。

ご参考までに。

人気記事一番安く海外送金できるTransferWiseの開設方法を画像付きで解説します

関連記事口座・無料クレジットカードまとめ