風邪の予防対策、ココナッツオイルでうがいをすると効果あり!口臭予防の相乗効果も

オランダつれづれ


  ■

  ■

昨日、仕事でアムステルダムに行ったのですが、

これでもかってくらいヒョウが降ってました。

痛かったです。

最近は日が暮れるのもすごく早くて夕方5時過ぎには暗い。

とうとう冬将軍の季節がやって来ました。

そして、冬といえば、風邪やインフルエンザが心配。

個人的に東洋医学や自然療法が好きで、

滅多なことでは西洋の薬を服用しません。

とは言え、5年に一度くらい、どうしても明日は重要は会議で、

這ってでも出社しなくては!でも熱が39度、、、

って時にだけ、西洋の薬を飲みます。

すると、身体に西洋薬が久しく入っていないため、

120%劇的に効きます(笑)。

で、話を元に戻しますが、

冬の季節、風邪の予防にと1年前から実行しているのが、

「毎朝ココナッツオイルでうがいをすること」です。

オイルでうがいをすることを「オイルプリング」

と言いますが、

そもそも、オイルプリングは、

アーユルベーダ療法の一つです。

海外のセレブ達がココナッツオイルでオイルプリングしている

ということで、オイルプリングは一気に世界中に広まりました。

ところで、ココナッツオイルには、

普通のココナッツオイルとヴァージンココナッツオイル

があります。

普通のココナッツオイルは、

製造過程で大切な成分が壊されているので、

オイルプリングで使うのは、

ヴァージンココナッツオイルの方です。

このヴァージンココナッツオイルは、

製法がコールドプレス、無精製、無添加なので、

身体に良い成分が壊されずに残ったままなんです。

去年は日本に居たので、

大好きなドクターブロナー社のヴァージンココナッツオイルを

愛用していました。

でも、ここオランダはビオ大国、

ヴァージンココナッツオイルが

日本の半値以下という破格のお値段で売られています。

   ■

(お店に了解を得て撮影したものです)

 

写真は、いつも行くビオの専門店、Ekoplaza。

オランダ中に何十店舗も支店があって

ビオ好きにはたまらないお店です。

オイルプリングのやり方

  ■

オイルプリングのやり方を

簡単にご説明したいと思います。

1.大さじ一杯のココナッツオイルを口に含む。

冬、ヴァージンココナッツオイルは白く固まっていますが、

(逆に冬なのに固まっていないものはヴァージンココナッツオイル

ではありません)口に含むと直ぐに溶けてサラサラの液体に

かわります。

2.口の中でクチュクチュ

オイルが口の中で溶けたら、だだクチュクチュするだけ(笑)。

この時、喉の奥の方まで入れる必要はありません。

15分位続けます。

3.オイルを吐き出す

オイルは口の中の雑菌が溶け込んでいるので、

飲み込んではいけません。

そのままティッシュに吐き出します。

オイルは冷めると固まるので、

洗面所に吐き出すと、配管が詰まってしまいますので

ティッシュか何かに吐き出しましょう。

  ■

アーユルベータ的にオイルプリングは、

朝起きて直ぐするのが一番効果的と言われています。

理由は、寝ている間に口の中で増え続けた雑菌を

一気に排出できるからだそうです。

  ■

実際にオイルプリングをやってみた感想

  ■

去年、実際にオイルプリングをやってみたのですが、

確かに効果はあったと思います。

毎日、集団の中で過ごしていたにもかかわらず、

あの猛威を奮ったインフルエンザに掛かることなく

元気でしたから。

参考にして頂ければ嬉しいです。